「原油高メリット」ウクライナ緊迫化でWTI価格上昇

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


 原油価格の上昇が注目を集めている。11日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の3月限が前日比3.22ドル高の1バレル=93.10ドルと上昇。一時、94.66ドルをつけ、7年4カ月ぶりの高値圏に買われた。ロシアによるウクライナ再侵攻への懸念が高まるなか、石油大国であるロシアの原油輸出に影響が出て需給がタイト化することが警戒されている。


 このなか、原油など資源開発を手掛けるINPEX<1605>や石油資源開発<1662>、それに石油元売り大手で原油開発も手掛けるENEOSホールディングス<5020>や出光興産<5019>などが原油高メリット関連株として注目されている。また、中東など産油国でのプラント建設の活発化で日揮ホールディングス<1963>や千代田化工建設<6366>など、それに三菱商事<8058>や三井物産<8031>など大手商社株も原油高メリットが期待されている。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

https://www.i-rise-associates.com/

▼ 運営サイト

https://www.kabugaku.com

https://www.kawase-iroha.com

https://www.nikkan-commodity.com

▼ 証券・金融用語まとめ

https://profile.ameba.jp/ameba/i-rise-associates-ltd/

http://blog.livedoor.jp/i_rise_associates/

https://i-rise-associates.hatenablog.com/

https://note.com/i_rise

https://iriseassociates.blog.fc2.com/

https://iriseassociates.exblog.jp


▼ 公式Twitter

https://twitter.com/iriseassociates


▼ 公式Facebook

https://www.facebook.com/pages/category/Finance/IRise-Associates%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-105466881257839/

----------------------------------------------------

#かぶ学

#I'RiseAssociates株式会社

#アイライズアソシエイツ

弊社情報サイトに関する注意事項
弊社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等を勧誘したものではありません。 弊社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を一切保証するものではなく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行なってくださいますようお願い致します。