「工作機械」が27位にランク、受注好調で業績拡大に期待

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


 工作機械の受注は回復基調を強めており、関連銘柄に再評価機運が膨らんでいる。日本工作機械工業会(日工会)の調べによると6月の受注金額は96.6%増の1320億8100万円と8カ月連続で前年実績を上回った。


受注金額は2018年12月以来、2年半ぶりの高水準にあり、新型コロナウイルスが感染拡大する前の状況を上回っている。特に、自動車や半導体向けなどが好調だ。


先週末の30日には牧野フライス製作所<6135>が、22年3月期の連結営業損益を20億円の黒字から71億円の黒字(前期は36億1200万円の赤字)に見直す増額修正を発表した。


安川電機<6506>やファナック<6954>も業績の増額修正を発表しており、今後も工作機械関連銘柄の好業績発表が続く可能性が高い。DMG森精機<6141>やアマダ<6113>、ソディック<6143>、岡本工作機械製作所<6125>などの動向に注目したい。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

https://www.i-rise-associates.com/

▼ 運営サイト

https://www.kabugaku.com

https://www.kawase-iroha.com

https://www.nikkan-commodity.com

▼ 証券・金融用語まとめ

https://profile.ameba.jp/ameba/i-rise-associates-ltd/

http://blog.livedoor.jp/i_rise_associates/

https://i-rise-associates.hatenablog.com/

https://note.com/i_rise

https://iriseassociates.blog.fc2.com/

https://iriseassociates.exblog.jp


▼ 公式Twitter

https://twitter.com/iriseassociates


▼ 公式Facebook

https://www.facebook.com/pages/category/Finance/IRise-Associates%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-105466881257839/

----------------------------------------------------

弊社情報サイトに関する注意事項
弊社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等を勧誘したものではありません。 弊社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を一切保証するものではなく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行なってくださいますようお願い致します。